ケイ素サプリメント

水溶性濃縮珪素(非結晶性)

【シリー・ケイ 100ml 7,000円(税抜)】

【シリー・ケイ 500ml(業務用) 20,000円(税抜)】

❖珪素(ケイソ)とは・・・

ケイ素とは体内(細胞、血管、臓器、骨、皮膚、毛髪、爪、歯など)の隅々に含まれており、体にうるおいを与えている美のミネラルです。

地球の地殻を構成する元素の中で、酸素に次いで2番目に多いのがこのケイ素なのです。                                   珪素は体内で、1日に15mg〜40mg消費すると言われていますが、自ら体内で生成することができない為、摂取をする必要があります。

日常的な食品からだけでは、年々失われていくケイ素を補給することができないのと、今までは珪素だけを抽出することが非常に困難でした。

<シリー・ケイ>は特許製法により、純度99.9%の純粋な水晶石を2000℃以上の高温で燃焼させ、ガス化(非結晶性)したケイ素成分を抽出する事に成功しました。

原材料に於いて様々なエビデンスデータを取得しており、最も安全性の高いケイ素サプリメント<シリー・ケイ>を是非、あなたの美容と健康の為にお試しください。

日本ではまだまだ認知度は低いのですが、ドイツやフランスなどでは、常備薬的な用い方をされており、10年以上サプリメント部門でトップとなっております。世界的に有名なアルメニア共和国の長寿村の飲料水にもケイ素が多く含まれていることが知られています。

❖ケイ素の優れた5つの働き

❖信用性へのエビデンスデーター取得

■急性経口毒性試験

■復帰突然変異試験資料

■免疫に及ぼす効果

■骨・血管の応力ひずみの解析

■活性酸素 バイオラジカル

■ウィルス不活化試験

■皮膚腐食性試験

■放射性物質洗浄試験

■鮮度・品質保持試験

■保存効力試験

■抗菌力試験

■消臭試験

■土壌微生物多様化・活性値試験

■水溶性ケイ素の細菌を用いる突然復帰変異試験

■高脂肪食負荷マウスにおける水溶性ケイ素の脂肪肝抑制作用および糞臭低下作用

■インテリジェントセンサーテクノロジー社製味覚センサー(SA402B)を用いた味覚分析

■ブロイラーにおける水溶性ケイ素投与による肉質改善および糞尿臭低下の作用

■市販のケイ素剤が卵黄中遊離アミノ酸および産卵鶏血管強度に及ぼす影響

❖ケイ素とコラーゲンの関係

実はコラーゲンだけを大量に摂取してもあまり効果は期待できません。

コラーゲンを体内で作りだし、結合してくれるのがケイ素なのです。

❖ケイ素と骨密度の関係

最新の研究で、ケイ素はカルシウム以上に骨を強くする事が解りました。

実はカルシウムだけをいくら摂取しても本当に強い骨はできません。

ケイ素は体内で作りだしたコラーゲンとカルシウムを繋げる役割をします。

❖ご利用方法

<飲む> ※コップ1杯150ml〜200mlにつき

◎水・お茶・コーヒーなど

10〜20滴(小さじ1杯)を入れて、1日3〜5回飲む。

※できるだけ小まめに飲んでいただく事をお勧めします。

◎お酒

10〜20滴(小さじ1杯)を入れて飲む。

二日酔いの朝、20〜30滴を水やスポーツドリンクに入れて飲む。

◎ペットの健康維持に

<混ぜる> ※1回の使用につき

◎化粧品

化粧水や美容液、クリームに2〜3滴混ぜて使用。

◎シャンプー・リンス・ボディソープ

5〜10滴混ぜて使用。

◎歯磨き粉

2〜3滴垂らして歯磨き。

◎お米を炊く時や煮込み料理に

煮込み料理には60滴(キャップ2杯)

お米1合に対して30滴(キャップ1杯)が目安。

<スプレー> ※シリー・ケイを水で10倍に薄めてスプレーしてください。

(100mlのスプレーボトルなら、シリー・ケイ10ml+水90ml)

◎顔・肌・髪の毛、脇の下、足元、爪など体の隅々にスプレー。

◎洗濯前、洗濯後の衣類にスプレー。

◎生鮮食品(肉・魚・野菜・果物など)にスプレーして保存。